ハローワークで介護職に転職をしたい!そんな人のための情報をわかりやすく解説!

ハローワークって転職する仕事を見つけようにも、どんな職種が良いのか見当もつかない!

そんな感情を持っている人はいませんか?

そんな人達に贈る有益な情報を一挙紹介。

ハローワークを利用して介護職に転職をするのはあり?なし?注意点はある?

そんな疑問や不安を解決します。

この記事を読んで得た情報を参考に、これからの転職活動を考えてみてください!

ハローワークを使って介護職への転職はあり?

ハローワークを利用して介護職に転職するのはありなのでしょうか、なしなのでしょうか?

ここからはその判断材料となる情報をお届けしていきます。

ハローワークにおける求人数は多い

どうやらハローワークにおける求人数は多いようです。

現在、ハローワークで募集している介護職の求人数は7万5000件と、想像を超える求人数でした。

介護職は求人数が多いのに対し、応募者が少ないという売り手市場になっています。

手に職をつけたいという人にはもってこいの業種が、この介護職です。

地元求人に強い数多くあるハローワークの転職求人ですが、その特徴が地元求人に強いということです。

インターネットでハローワークの介護職の求人を調べてみると、様々な市町村から募集があることが分かります。

そのため、勤務地をほぼ自由に選べることがハローワークで介護職への転職を探す際のメリットです。

地元に近いところや前から住んでみたかったところ、親戚が近くにいるなど、選び方は多種多様です。

勤務地を選ぶことができる数少ない職業といえます。

無料で転職相談を受けられる

ハローワークで転職先を探す上で良い点は無料で転職相談を受けられるという点です。

他の転職エージェントでは相談料を取るところもありますが、ハローワークは公的機関であるため、無料で相談をすることができます。

転職先が決まる前であまりお金がない、という時でも安心ですね。

ハローワークで介護職を探す注意点

とにかく求人詳細がわかりにくい

ハローワークで介護職を探す際に注意したいことは、求人詳細がわかりにくいということです。

ハローワークの求人に掲載されているのは給与や休日、勤務時間などといった基本情報のみです。

昇給に関してや有給消化率、人間関係の良し悪しなど、転職する上で知りたい情報を得られないのです。

そのため、詳細は面接を受けた時に聞くしかなくなります。

そこで聞きそびれた場合は実際に転職してみないとわからない、という危ない状況に陥ってしまうのです。

紹介が必要な求人も

ハローワークに掲載されている求人の中には、ハローワークからの紹介状がないと応募することもできない求人が多く存在します。

紹介状をもらうためには直接ハローワークに出向く必要があります。

紹介状がないなら面接をしない、という求人先の事業所もあるため、その点では少し面倒だということを知っておきましょう。

マッチングが十分にできないことも

介護職と同じで、ハローワークの職員も減り、少ないのが現状です。

そのため、十分なサポートをできない可能性があります。

それに加え、ハローワークの職員は決して介護職の専門家であるわけではありません。

そのため、自分から「どのような介護をしたいか」といったことを話し、交渉をする必要があります。

その交渉がうまくいけば、自分に合った職場を手に入れることも可能ですが、それがもし上手く行かなかった場合、不満の残る職場に紹介されてしまうかもしれません。

ハローワーク以外にも転職サイトを活用しよう

現在の介護業界は圧倒的に売り手市場です。

このチャンスを逃さず、自分に合った職業を見つけるためにきっと役に立つ転職サイトを紹介します。

スマイルSUPPORT介護

まずは介護・医療の人材サービスを一手に手がけるハセガワキャリアサポートが運営する、スマイルSUPPORT介護です。

このサイトの特徴、強みは首都圏における最大級の求人数です。

また、介護分野に精通したキャリアコンサルタントがいる点もおすすめするポイントの1つです。

介護職に明るいキャリアコンサルタントが豊富な求人から自分に合った介護求人を探し、紹介してくれます。

介護に関して全く知らない、自分の知識だけでは不安、という方にはこのサイトをおすすめします。

介護ワーク

続いておすすめするのは介護ワークです。

介護ワークの強みはその運営にあります。

介護ワークの運営は東証一部に上場しているセントメディアです。

東証一部上場企業が運営しているという圧倒的な信頼と、全国に拠点があるという点が介護ワークの強みといえます。

マイナビ介護職

3つ目のおすすめはマイナビ介護職です。

日本全国2万5000件を超える求人数の多さが魅力です。

また、マイナビ介護職では求人の質にこだわっており、転職・就職後の定着率が低すぎる施設の求人は紹介をしない、という方針を定めています。

このようにバックアップ体制がしっかりしているため、がっちりしたサポートを受けながら転職活動を進めたい、という人にはおすすめできる転職サイトです。

何にせよ転職する際は慎重に!

ハローワークにせよ、他の転職サイトを利用するにせよ、転職は慎重に行うに越したことはありません。

自分が希望する条件に見合う求人をじっくりと見極め、納得して転職ができるよう、焦らずに求人を探してください。

その慎重さが未来の自分を笑わせてくれるものになるかもしれませんよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする